logo

「Apple Watch」、プライドエディションのバンドに新作--LGBTQ+を祝福

Shelby Brown (CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 吉武稔夫 (ガリレオ)2021年05月18日 12時15分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは米国時間5月17日、LGBTQ+のムーブメントとコミュニティーを祝福し、サポートする「Apple Watch」用バンドの新ラインを発表した。新しい「プライドエディションブレイデッドソロループ」と「プライドエディションNikeスポーツループ」には、LGBTQ+のオリジナルのレインボーカラーに加え、黒人、ラテン系、HIVやAIDSで亡くなった人々、トランスジェンダー、そしてノンバイナリーのコミュニティーを象徴するカラーが織り込まれている。

Apple Watchとレインボーカラーのバンド
プライドエディションブレイデッドソロループ
提供:Apple

 価格は、プライドエディションブレイデッドソロループが99ドル(日本では税込1万780円)、プライドエディションNikeスポーツループが49ドル(日本では税込5280円)だ。

プライドエディションNikeスポーツループ
プライドエディションNikeスポーツループ
提供:Apple

 ブレイデッドソロループは「Apple Watch SE」と「Apple Watch Series 4」以降に対応し、新しいNikeスポーツループは「Apple Watch Series 3」以降に対応する。

 新しいバンドは17日からapple.com/jpおよび「Apple Store」アプリで注文でき、直営店では5月25日に発売される。

 また、新しいプライドの文字盤が近くソフトウェアアップデートで登場する予定だ。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]