logo

サムスン、ARで紛失物を探せるトラッカー「SmartTag+」を発売へ

David Priest (CNET News) 翻訳校正: 編集部2021年04月09日 09時32分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サムスンは、鍵などの紛失物を見つけるためのデバイス「SmartTag+」を4月16日に世界各国で発売すると発表した。価格は39.99ドル(約4400円)。同社は「SmartTag」を29.99ドル(約3300円)で販売しており、SmartTag+はそれよりも少し高額の新しいバージョンだ。

SmartTag+
提供:Samsung

 SmartTag+は、Bluetoothと超広帯域無線(UWB)技術を利用して、タグが紐づけられた物の位置を特定する。続いて、スマートフォンのカメラで拡張現実(AR)技術を使い、Galaxyデバイスの「SmartThings Find」サービスによって、ユーザーをその紛失物へと視覚的に導く。

SmartThings Find
提供:Samsung

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]