logo

スクエニ、PS5「FFVII REMAKE INTERGRADE」を6月10日発売--ユフィの新規エピソードを追加

佐藤和也 (編集部)2021年02月26日 12時33分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE」PS5 Features Videoより
Scroll Right Scroll Left

「FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE」PS5 Features Videoより

 スクウェア・エニックスは、PS5用ソフト「FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE」を、6月10日に全世界同時発売することを発表した。価格はディスク版、ダウンロード版ともに9878円(税込)。

 「FINAL FANTASY VII REMAKE」は、1997年に発売された「FINAL FANTASY VII」(原作)のリメイクタイトル。本作はそのPS5版にあたり、ライティングや質感、背景などの表現力が向上しよりリッチなゲーム体験が楽しめるというもの。また4K画質による高解像度を重視した「グラフィックモード」、60fpsによるスムーズな動作を重視した「パフォーマンスモード」といったゲームモードの切り替えや、ゲーム内のワンシーンを思い出として撮影可能な「フォトモード」など新しい要素が追加されている。

 あわせて、ユフィを主人公とした新規エピソードが追加。ユフィたちの活躍が2章構成で描かれており、ミッドガルに潜入したウータイのシノビたちが本家のアバランチと共謀し、神羅カンパニーから究極マテリアを盗み出すためのミッションに挑む。

 なお、PS4版のFINAL FANTASY VII REMAKEを所有している方は、発売日以降、FINAL FANTASY VII REMAKEのPS5版に100 円(税込)でアップグレードすることが可能。PS4版からのセーブデータの引き継ぎもできる。ただし、追加エピソードとなるユフィの新規エピソードは、PS5版にアップグレードしたうえ、別途購入が必要となっている。また、PS4 ディスク版でのFINAL FANTASY VII REMAKEのアップグレードには、ディスクドライブを搭載したPS5本体が必要となっている。

(C)1997, 2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA/ROBERTO FERRARI
LOGO ILLUSTRATION: (C)1997 YOSHITAKA AMANO

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]