Uber、酒宅配のDrizlyを約1160億円で買収へ

SEAN KEANE (CNET News) 翻訳校正: 編集部2021年02月03日 09時42分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 配車サービスを展開するUberは米国時間2月2日、アルコール飲料の宅配を手掛けるDrizlyを11億ドル(約1160億円)買収することで合意したと発表した。買収は現金と株式で行われる。Uberは2カ月前に、デリバリーサービスPostmatesの買収を完了したばかりだ。

Uberのロゴ
提供:Angela Lang/CNET

 Drizlyのマーケットプレイスは、フードデリバリーアプリ「Uber Eats」に統合される予定だが、それとは別に「Drizly」アプリも継続する。買収は2021年上半期に完了する見込み。Axiosによると、Drizlyの最高経営責任者(CEO)であるCory Rellas氏は同社に残る予定だという。

 UberのCEOであるDara Khosrowshahi氏は2020年7月、新型コロナウイルスの感染拡大で同社事業の大半が停止する中、Uber Eatsサービスは成長していると述べていた。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]