アバターと対話しパンケーキオーダー--EGGS‘N THINGS、非接触型レジを御殿場店に

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 EGGS‘N THINGS JAPANは、AIアバターとの対話によってオーダーを可能とする非接触型「AIアバターレジ」を2月3日よりEggs ‘n Things Coffee御殿場店に設置する。

キャプション

 AIアバターレジは、来店客が店員の代わりにモニターに映っているアバターと会話をすることで、タッチパネル操作の必要なく料理を注文できるシステム。

キャプション

 ウェルヴィルが開発した対話エンジンを搭載しており、来店客が発言したシナリオ以外の回答にも応答でき、注文に至るまでを会話のみで誘導できるという。

キャプション

 同社によると、店舗スタッフがAIアバターに話しかけることで店舗ごとに異なる応対を学習させることができ、来店客ひとりひとりに対して的確なサジェストが可能になるとしている。

キャプション

 また同社は、Withコロナ時代の飲食業界におけるDXを実現する「Customer Along Service」(CAS)構想を考案。

キャプション

 同構想を支えるシステムとして、「事前注文システム(オンラインオーダー)」「テーブルオーダーシステム」「カスタマートラッキングシステム」を、1974年にハワイで創業したカジュアルレストラン「Eggs‘n Things」と、テイクアウト可能なカフェ業態「Eggs‘n Things Coffee」の一部店舗において導入している。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]