logo

「Oculus Quest」、2月からマルチユーザーに対応へ

David Priest (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 吉武稔夫 (ガリレオ)2021年01月15日 12時20分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebook傘下で仮想現実(VR)デバイスを手がけるOculusは、VRヘッドセット「Oculus Quest」が近くマルチユーザーに対応すると発表した。複数のアカウントでログインし、Oculus Questを利用できるようになる。

提供:CNET
提供:CNET

 Oculusによると、ユーザーは最大3件のアカウントをデバイスに追加登録し、2月よりそれらのアカウント間でアプリを共有できるようになる。これらの機能をまず「Quest 2」で実験的に開始し、その後すべてのQuestデバイスに導入する計画だ。

 追加アカウントの登録にはFacebookアカウントが必要だ。また、追加アカウントのユーザーは共有デバイスでアプリやコンテンツを購入する場合、これらのアプリをメインのアカウントユーザーやほかの追加アカウントに共有できない。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]