logo

アマゾンらが設立したヘルスケア企業Haven、2月に廃業へ

Carrie Mihalcik (CNET News) 翻訳校正: 編集部2021年01月05日 12時51分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Amazon、Berkshire Hathaway、JPMorgan Chaseが米国の従業員にヘルスケアサービスを提供するために設立した非営利企業Havenが、2月末に廃業する

Amazonロゴ
提供:Ben Fox Rubin/CNET

 Havenの広報を担当するBrooke Thurston氏は、同社が2月末で業務を停止することを認めつつ、同社は「幅広いヘルスケアソリューションの検討や、プライマリーケア(一次医療)にアクセスしやすくし、保険給付制度をシンプルでわかりやすく使いやすいものにして、処方薬をより安価にする新しいやり方の試験運用など、素晴らしい成果を残した」とコメントした。

 今回の決定については、CNBCがいち早く報じていた。これにより、2018年に設立されたHavenは幕を閉じることになる。同社を設立した3社は発表当時、技術の活用と「利益を稼ぐというインセンティブや制約から解放される」ことにより、コストを削減し、簡素化されたヘルスケアサービスを従業員に提供することが目的だとしていた。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]