「Oculus Quest」の充電を気にせず楽しめるcheero製モバイルバッテリーキットが発売

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 モバイル周辺機器のブランド「cheero(チーロ)」を運営するティ・アール・エイは10月12日、VRヘッドセット「Oculus Quest」に装着するための専用ホルダーを搭載したモバイルバッテリーキットの販売を開始すると発表した。価格は、5000mAhモデルが4280円。10000mAhモデルが5280円。いずれも、1週間の期間限定で400円割引で購入可能。

キャプション

 今回発表されたのは、モバイルバッテリー自体を後頭部への重りとして重量バランスを改善しつつ、Oculus Questを充電できることが特徴の「オキュラスクエスト用バッテリーキット バックヘッドスタイル」(5000mAh、10000mAh)と、仰向けでビデオストリーミングを楽しむ際に便利なサイドスタイルの「オキュラスクエスト用バッテリーキット サイドスタイル」(5000mAh)の2機種3モデル。

キャプション
キャプション
キャプション
キャプション

 搭載するモバイルバッテリーは、5000mAhモデルに「cheero Power Plus 5 Stick 5000mAh」、10000mAhモデルに「cheero Power Plus 5 10000mAh」が採用されている。モバイルバッテリーの装着には、3Dプリンター「cheero3D pro」で作成されたホルダーを採用。モバイルバッテリーとホルダーを合わせた重量は、5000mAhモデルが約150g、10000mAhモデルが約230gとなる。

キャプション
キャプション

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]