logo

即売会向けスマホ決済「pixiv PAY」、12月1日に終了へ--リアルイベントの在り方変化で

西中悠基 (編集部)2020年10月01日 18時38分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ピクシブは10月1日、キャッシュレス決済サービス「pixiv PAY」を、12月1日をもって提供終了すると発表した。

pixiv PAY
pixiv PAY

 pixiv PAYは、QRコードを活用したスマートフォンアプリ。コミックマーケットなど、おつりを出さないために大量の硬貨を持ち歩く参加者が多い同人誌即売会において、QRコードを介してクレジットカードでの決済を実現している。

 ピクシブでは、支払い手段をpixiv PAYのみに限った即売会「pixiv MARKET」を開催するなど、同サービスの普及に努めてきた。しかしながら、新型コロナウイルスの感染拡大など、同人誌即売会を初めとするリアルイベントの在り方が変わりつつある中で、「イベントにおける決済手法として求められるサービスの形がpixiv PAY開始当時から目指していたものとは変わった」とし、サービスの提供終了を決定した。

 サービス提供終了にともない、アプリ内で使用できるポイントの販売は、10月1日をもって終了。11月25日をもってアプリの公開も終了する。サービス終了日は12月1日で、同日をもって売り上げ記録のダウンロードもできなくなる。売上金の振り込みとポイント払い戻しの申請は、12月15日15時ごろまで受け付ける。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]