logo

クラウド社員名簿「Profiee Teams」正式版がリリース--リモートワークの社員連携強化

佐藤和也 (編集部)2020年09月29日 07時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Spreadyは9月28日、クラウド社員名簿「Profiee Teams」正式版の提供を開始した。

 Profiee Teamsは、相互理解を自走化し組織やコミュニティ内の結びつきを強くするクラウド社員名簿サービス。7月にベータ版をリリースし、これまでに約20社が利用している。

 基本機能として「ヒストリー」や「性格診断」などから自身のプロフィールを作成できるほか、組織図から簡単に同じ組織内のメンバーのプロフィールを閲覧できる。また、従来の社員名簿では作成したきりで更新されないという課題に対し、「Q&A機能」や「チェックイン機能」などにより毎日近況が更新されるため、組織内の相互理解を自走化することができる。

 新型コロナウイルス感染症拡大にともない、リモートワークや在宅勤務実施時の課題として社内のコミュニケーションが挙げられる。在宅勤務中に新しいメンバーが入社し、顔を合わすことが出来てないといったことや、在宅勤務で「雑談がなくなった」「ナナメのコミュニケーションが減った」などが発生している、メンバーの近況が把握できていない、相互理解が減っているなどといった課題のある組織やコミュニティに役立つとしている。

プロフィールの作成と共有
プロフィールの作成と共有
組織図から他チームメンバーのプロフィールにクイックアクセス
組織図から他チームメンバーのプロフィールにクイックアクセス
「Q&A機能」やチェックインで毎日更新、雑談も自動発生
「Q&A機能」やチェックインで毎日更新、雑談も自動発生
組織ヒストリーやグループ機能などオンライン上でカルチャー理解が完結
組織ヒストリーやグループ機能などオンライン上でカルチャー理解が完結

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]