logo

カプコン、次世代ゲーム機向け「デビル メイ クライ 5 スペシャルエディション」

佐藤和也 (編集部)2020年09月17日 07時26分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カプコンは9月17日、PlayStation 5(PS5)ならびにXbox Series X向けの新作として 「デビル メイ クライ 5 スペシャルエディション」を発表した。発売日はダウンロード版が2020年発売予定で、両機種とも本体と同時発売を目指して開発が進行中。価格は4536円(税別)。パッケージ版は発売日と価格ともに未定。

「デビル メイ クライ 5 スペシャルエディション」スクリーンショット
「デビル メイ クライ 5 スペシャルエディション」スクリーンショット

 本作はスタイリッシュアクションゲーム「デビル メイ クライ 5」を、次世代機ならではのパワーアップを施したタイトル。オプションの切り替えで、レイトレーシングや高フレームレート、高解像度出力など、プレーヤーの好みやプレイ環境に応じてグラフィックを切り替えられる。さらに、よりリアルになった立体音響の実装や、待ち時間を感じさせないほどのローディング時間短縮と言ったプレイ環境の改善、パワフルな演算能力を活かした新コンテンツもプレイ可能となっている。PS5版は、DualSense ワイヤレスコントローラーにより、プレーヤーの手や指からもバトルを体感することができるとしている。

 このほか、通常モードではありえない大量の悪魔が出現する新たな高難易度モード「レジェンダリーダークナイトモード」や、ダンテの双子の兄でシリーズを通じてのライバルでもあるバージルをプレーヤーキャラとして操作する「バージルモード」も搭載。バージルはストーリーモードに加えて、ブラッディパレスでも使用可能としている。

バージルのプレーヤーキャラクター追加が実現
バージルのプレーヤーキャラクター追加が実現
レジェンダリーダークナイトモードより
レジェンダリーダークナイトモードより

(C)CAPCOM CO., LTD. 2019, 2020 ALL RIGHTS RESERVED.

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]