logo

ソニー、「PlayStation 5」の生産台数を削減との報道を否定

Eli Blumenthal (CNET News) 翻訳校正: 編集部2020年09月16日 09時58分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは米国時間9月15日、新型ゲーム機「PlayStation 5(PS5)」の生産に問題が発生しているとの報道を否定した。PS5の具体的な発売日や価格はまだ発表されていない。

PlayStation 5
提供:Sony

 「製造に関する詳しい情報は公表しないが、Bloombergによる情報は誤っている」とソニーの広報担当者は声明で述べ、「PlayStation 5の生産台数は、量産開始から変更していない」とした。

 Bloombergは14日、PS5の「カスタム設計のシステムオンチップ(SoC)」に生産上の問題が発生したため、ソニーは2020会計年度(2021年3月末締め)の生産台数を400万台減らして1100万台とする計画だと報じた。

 ただし、「引き下げられた生産予定台数は見込みにすぎず、同会計年度末の2021年3月までに再び変更される可能性がある」とも伝えていた。

 ソニーは16日に開催するPS5のオンラインイベントで、価格と発売に関する情報を発表するとうわさされている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]