logo

アーテック、ロックマンの体感型ゲームをつくるプログラミング学習キット

佐藤和也 (編集部)2020年09月08日 15時58分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アーテックは、カプコンの「ロックマン」をテーマにしたプログラミング学習キット「メイクロックマン」を発表。クラウドファンディングサービス「Makuake」にて、9月7日から予約販売を行っている。

 メイクロックマンは、ロックマンのゲームを自分の手でつくりあげるプログラミング学習キット。キットには、ロックマンの体感型コントローラーが組み立てられる「アーテックロボ2.0」の専用ロボットパーツが付属。学研が手掛けた解説書により、プログラミングの基礎から本格的なゲームプログラミングまで、各ステージをクリアしていく感覚で楽しく段階的に学習できるという。さらに、原作と同じキャラクターの画像やBGMを使用した、プログラミング学習専用のデータもダウンロード可能となっている。

 価格は、Makuake割が2万1550円(税込・送料込)で、先着350名。9月8日の段階では超早割や早割のコースは受付を終了している。

専用ロボットパーツ
専用ロボットパーツ
解説書
解説書
段階的な学習イメージ
段階的な学習イメージ
キャラクター画像・BGM素材イメージ
キャラクター画像・BGM素材イメージ

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]