Facebook、ロシアのトロールに関連する偽のアカウントとページを削除

Queenie Wong (CNET News) 翻訳校正: 桑井章裕 長谷睦 (ガリレオ)2020年09月03日 13時03分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookは米国時間9月1日、対立をあおる目的でニュース記事を投稿していた悪名高いロシアのトロールファーム、Internet Research Agency(IRA)に関係する偽のアカウントとページ計十数件を8月に削除したと発表した。米連邦捜査局(FBI)からの情報提供がもとになったという。

Facebook
提供:Image by Pixabay/Illustration by CNET

 削除されたのはIRA関連のアカウント13件と2つのページ。これらは身元や目的に関して、Facebookユーザーに誤った印象を与えるものだった。この活動は、米国、英国、アルジェリア、エジプト、その他の英語圏の国々、さらに中東や北アフリカを標的に、これらの国に関連する国際ニュースや時事について投稿していた。そのテーマはDonald Trump大統領、極右の陰謀論「QAnon」、さらには民主党の大統領候補Joe Biden氏と副大統領候補Kamala Harris氏の陣営など多岐にわたる。

 アカウントの中には、偽のプロフィール写真を使ってニュース編集者を装い、フリーランスのジャーナリストをだましてウェブサイトに記事を書かせていたケースもあったという。約1万4000件のアカウントが、これら2つのページの片方または両方をフォローしていた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]