出前館によるUber Eats買収検討は「事実無根」--出前館が否定

藤井涼 (編集部)2020年08月19日 10時15分

 フードデリバリー事業者の出前館が、同じくフードデリバリーを展開するUber Eatsの買収を検討していると、8月18日に一部で報じられたことについて、出前館は8月19日に「事実無根の内容であり、当社が公表したものではありません」と否定した。

 出前館は、3月末にLINEから300億円の出資を受け、同社のグループ入りした。また、フードデリバリーサービス「LINEデリマ」などを統括していたLINEの藤井英雄氏が、6月から出前館の代表取締役社長に就いている。

 3月に開かれた出前館の決算会見で、当時社長(現会長)であった中村利江氏は、潤沢な資金によって認知度と取扱店舗数を急速に高めているUber Eatsに対抗するためには、より大きな資金が必要になると、LINEグループ入りへの思いを語っていた。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]