logo

Oculusのヘッドセット利用、近くFacebookアカウントが必要に

Scott Stein (CNET News) 翻訳校正: 編集部2020年08月19日 09時25分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebook傘下の仮想現実(VR)エコシステムOculusは、この数年でますますFacebookを中心とするものとなっている。近く、Facebookのアカウントが必須となる見通しだ。

Oculus
提供:Sarah Tew/CNET

 Oculus VRのプラットフォームへのログインポリシーに新しい変更が加えられ、10月より、Oculusデバイスの新規ユーザーは、Facebookアカウントでサインインすることが求められる。これまで、Facebook以外のアカウントを作成することはできたが、Facebookの多数のOculusソーシャル機能を利用するには、既存のFacebookアカウントとの統合が必要だった。

 この変更に伴い、Facebookと統合されていない既存アカウントは、当面Facebookアカウントなしで利用可能だが、2023年1月1日までにFacebookアカウントとの統合が必要になりそうだ。Oculusは2023年1月1日以降、Oculusアカウントのサポートを終了する。その時点でFacebookアカウントと統合していなければ、デバイスの利用を続けることはできるが、全ての機能でFacebookのアカウントが必要になるという。

 Facebookは次のように述べている。2020年10月より、「Oculusデバイスを初めて使用するすべての人が、Facebookアカウントでログインする必要がある。既存ユーザーで、Oculusアカウントがある場合、Facebookでログインし、OculusとFacebookのアカウントを統合できる。既存ユーザーで、アカウントを統合しない場合でも、Oculusアカウントの利用を2年間続けることができる」

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]