logo

アップル、独立系修理業者向け修理プログラムを「Mac」にも拡大

Eli Blumenthal (CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 吉武稔夫 (ガリレオ)2020年08月18日 11時04分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは米国時間8月17日、独立系修理業者向けプログラムを「Mac」にも拡大し、独立系業者がMacをサポートできるようにすることを明らかにした。

Apple
提供:Sarah Tew/CNET

 Appleは2019年、「iPhone」を対象に独立系修理業者向けプログラムを開始し、Apple Storeや正規サービスプロバイダー以外の業者が修理サービスを提供できるようにしていたが、今回は対象をMacにまで拡大した。

 Appleの最高執行責任者(COO)であるJeff Williams氏はReutersに宛てた声明で、「われわれは、デバイスの修理を必要とする人々が安全で信頼できるソリューションを利用できるようにしたいと考えている。この最新の拡大策によって、過去1年で増やしてきた数千の修理拠点がさらに増えることになる」と述べている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]