logo

モトローラ、折りたたみスマートフォン「Razr」新モデルを米国時間9月9日に発表か

Sareena Dayaram (CNET News) 翻訳校正: 編集部2020年08月17日 09時05分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Motorolaは2019年、同社の象徴的なフリップフォン「Razr」を折りたたみ式スマートフォンとしてよみがえらせた。そして現在、アップグレード版を早ければ9月にも北米で発表する方向で準備していると報じられている。

Motorola
提供:Angela Lang/CNET

 複数のメディアが触れたDroid Lifeの記事によると、Motorolaは先週、米国時間9月9日にオンラインイベントを予定しており、「スマートフォンのエクスペリエンスを再びフリップする準備をしている」として予告したという。Motorolaは、それ以上の詳細を明らかにしていない。Lenovo South AfricaのゼネラルマネージャーThibault Dousson氏は数カ月前、技術系のポッドキャストの中で、Motorolaが復活させたRazrの次期バージョンが間もなく発表される可能性があるとしていた。

 同氏は、「(Razrの)新しいバージョンがまもなく登場する。9月に1つ登場すると私は考えている」と発言している。

 XDA Developersは5月、情報筋の話として、「Razr 2」(これは非公式の名称だ)は、Qualcommの「Snapdragon 765」プロセッサーを搭載し、5G対応、バッテリーは2019年モデルの2510mAhから2845mAhへと増強される見通しだと報じていた。また、RAMは8GB、ストレージは256GBで、背面カメラは4800万画素、 「Android 10」がプリインストールされるとしていた。

 Motorolaからのコメントは得られていない。

 2019年モデルのRazrは、米国で2月に発売された。新世代の縦折り可能スマートフォンの第1号として提供された。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]