logo

KONAMI、野球ゲームシリーズ最新作「eBASEBALLパワフルプロ野球2020」を発売

佐藤和也 (編集部)2020年07月09日 19時09分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コナミデジタルエンタテインメントは、野球ゲーム「eBASEBALLパワフルプロ野球2020」を、7月9日に発売した。対応機種はNintendo SwitchとPlayStation 4。通常版(パッケージ版、ダウンロード版)は、Nintendo Switch用が6980円(税抜)、PS4用が7980円(税抜)。パワフルエディション(ダウンロード専売)は、Nintendo Switch用が8980円(税抜)、PS4用が9980円(税抜)。

 本作は「実況パワフルプロ野球」(パワプロ)シリーズの最新作。「大会」や「パワアリーナ」、東京2020オリンピックの公式ライセンスを使用した「東京2020オリンピック」を新モードとして追加。2020シーズンの選手データを搭載し、シーズン中だけではなく、2021シーズンも選手能力をアップデートするなど、最新のプロ野球選手データで長く楽しめるという。

「東京2020オリンピック」(画面はPS4版)
「東京2020オリンピック」(画面はPS4版)

 人気が高いモードの「サクセス」では、定番キャラクターの矢部明雄(CV:大谷育江さん)や、ダイジョーブ博士(CV:堀内賢雄さん)らに初めてキャラボイスを搭載。また、日本野球機構(NPB)と共催するプロ野球eスポーツリーグ「eBASEBALL プロリーグ」2020シーズンの競技タイトルとしても採用することも決定している。

「サクセス」(画面はPS4版)
「サクセス」(画面はPS4版)

TM IOC/TOKYO2020/USOC 36USC220506. (C)2020 IOC. All Rights Reserved.
一般社団法人日本野球機構承認(C)2019 SAMURAI JAPAN 日本プロ野球名球会公認 日本プロ野球OBクラブ公認 プロ野球フランチャイズ球場公認 データ提供:共同通信デジタル
(C)Konami Digital Entertainment

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]