logo

Facebook、趣味プロジェクトアプリ「Hobbi」とTikTok風「Lasso」の提供を終了

Alexandra Garrett (CNET News) 翻訳校正: 編集部2020年07月03日 08時23分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookが2本のアプリ「Hobbi」と「Lasso」の提供を終了する。各アプリが米国時間7月10日に終了するという通知が、ユーザーに届いていると報じられている。

Hobbiのウェブサイト
提供:Screenshot by Queenie Wong/CNET

 FacebookのNew Product Experimentation(NPE:新製品実験)チームが開発したHobbiは2月、料理、陶芸、ガーデニング、アート&クラフトなどの個人的なプロジェクトの写真を整理および保存するための「Pinterest」に似たアプリとして、「iOS」向けにリリースされた。それらの写真からプロジェクトの動画を作成し、家族や友人に共有することもできる。

 同社は、趣味に特化したこのアプリをNPEチームが終了することを認めた。

 同社の広報担当者は1日、「NPEの製品の多くが小規模でスタートする」「人気が集まらなければアプリを終了しなければならないと想定しているが、今後さらに優れた面白いアプリを開発できるように、そうした実験から学習したい」と述べた。

 Lassoがリリースされたのは2018年11月で、NPEチームが2019年に発足するよりも前のことだ。このアプリでは、15秒間のショート動画を作成して友人と共有できる。動画編集ツールも含まれており、ソーシャルアプリ「TikTok」と同様に、動画に音楽や文字を追加できる。Facebookはその後、「Reels」という類似のショート動画機能をInstagramに追加している。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]