logo

ゲームAIとxR技術で3DキャラがDJライブ--バンダイナムコ研究所「BanaDIVE AX」

佐藤和也 (編集部)2020年06月26日 19時12分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バンダイナムコ研究所は6月26日、ゲームAIとxR技術を活用したインタラクティブバーチャルパフォーマンスシステム 「BanaDIVE AX」を開発したことを発表。6月28日に開催されるバンダイナムコエンターテインメントの無料オンラインイベント「ASOBINOTES ONLINE FES」にて、実験ライブを実施する。

DJパフォーマンスイメージ
DJパフォーマンスイメージ

 このシステムでは、あらかじめアナライズされた楽曲を使用し、DJパフォーマンス(楽曲を違和感なく繋ぐ、楽曲のテンポをコントロールする、オーディエンスを盛り上るなど)を組み込まれたゲームAIが、3Dキャラクターのモーションやライブ空間の演出を連動させて行うというもの。リアルタイム投票による楽曲選曲や、楽曲と連動したビジュアル演出、AR視聴演出といったインタラクティブなエンターテインメント要素も組み込んでいるという。このシステムを活用することにより、会場はもとより、遠隔地にいてもDJとオーディエンスが一体となり、臨場感あふれるライブパフォーマンスを体感できるとうたう。

 ASOBINOTES ONLINE FESでの実験ライブでは、このシステムを活用したDJプレイを初公開。遠隔地のオーディエンスとつながる「リアルタイム投票」も実施するという。今後バンダイナムコグループが主催するライブイベントをはじめ、キャラクターや音楽関係者とのコラボレーションを試みるのと同時に、深層学習ベースのAIとの連携や、世界中のオーディエンスを盛り上げる仕組みなど研究開発を続けていくとしている。

DJパフォーマンスイメージ
DJパフォーマンスイメージ

(C)BANDAI NAMCO Research Inc.

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]