logo

JVCケンウッドからバーチャルキャラクター--教育機関にクリエイティブソースとして無償提供

加納恵 (編集部)2020年06月17日 12時31分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 JVCケンウッドは6月17日、バーチャルキャラクター黒杜えれん(くろとえれん)をプロデュースする「黒杜えれん育成プロジェクト」を開始すると発表した。イラストデータ、ロゴ・マークなどのクリエイティブソースを教育機関に無償提供する。

「黒杜えれん育成プロジェクト」
「黒杜えれん育成プロジェクト」

 黒杜えれんは、人気イラストレーターである切符さんがこのプロジェクト向けに制作したオリジナルのバーチャルキャラクター。黒杜えれん育成プロジェクトでは、クリエイティブ系の専修学校、美術大学、大学のクリエイティブ系学部などの教育機関を募集し、応募した教育機関には、黒杜えれんのクリエイティブソースを無償で提供。キャラクター開発やイラストレーション開発の実技カリキュラムに取り入れたり、自由課題として設定するなど、さまざまな形でコンテンツの実践力養成に活用できるとしている。

 教育機関以外の企業、団体においても、製品、サービスのプロモーションや、イベント、キャンペーンなど、黒杜えれんとコラボレーションできるパートナーを合わせて募集する。

 今後は、Twitter、YouTube等のSNSを活用した情報発信により、黒杜えれんの世界観をプロデュースしていく。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]