logo

GAテクノロジーズ、売却査定サービスをリニューアル--ウェブで受付、LINEに通知

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GAテクノロジーズは6月16日、旧「RENOSY SELL」をリニューアルし、オープンで透明な不動産売却・査定を実現する「RENOSYスマート売却」を公開した。

 GAテクノロジーズによると、不動産の売却は、仲介会社を通して購入希望者を探すことが一般的であるが、仲介を担う不動産会社間のやりとりは、従来、電話やFAX、メールなどが主流で、取引の不透明さや、高い業務コストなどの課題があったという。

「RENOSYスマート売却」
「RENOSYスマート売却」

 RENOSYスマート売却では、購入希望オファーなど買主側仲介会社からの問い合わせを、全てウェブ上で受け付け、その内容を自動で売主のLINEやメールに通知することで、オープンで透明な不動産売却、査定を実現する。

 これにより、不動産会社間のやりとりを最大で90%効率化。顧客とやり取りするエージェントが、売却活動の分析や集客など、売主利益を最大化するための業務に集中できる体制の構築が可能になるとしている。

 さらに、AIによるオンライン価格査定や、「売却か貸し出しか」の検討から相談できる窓口を設置。売却の検討に加え、住み替えの場合の新たな住まい探しまで、総合的にワンストップでサポートする。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]