logo

Twitter、「読まずにリツイート」する人に確認を促す機能をテスト

Alexandra Garrett (CNET News) 翻訳校正: 編集部2020年06月11日 10時24分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Twitterは米国時間6月10日、リツイート用の新しいプロンプトを「Android」版でテストすると発表した。そのプロンプトは、ユーザーがTwitter上でまだ開いていない記事へのリンクをリツイートしようとすると表示される。何かをリツイートする前に、まずはその記事を読むよう勧めるものだ。

Twitter
提供:Angela Lang/CNET

 「記事を共有すれば会話が始まる可能性があるので、ツイートする前にそれを読んだほうがいい。情報に基づく議論を促すため、新しいプロンプトをAndroid上でテストする。Twitter上でまだ開いていない記事をリツイートしようとすると、まずはその記事を開くように求められることがある」(Twitter)

 コロンビア大学とフランス国立研究所が2016年に実施した調査によると、Twitter上で共有される全記事のうちの59%がクリックされておらず、つまりは読まれていないという。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]