YouTube、動画をチャプター分割できる新機能「Video Chapters」

Abrar Al-Heeti (CNET News) 翻訳校正: 編集部2020年05月29日 09時05分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 YouTubeは米国時間5月28日、動画の特定部分を見つけやすくする新機能「Video Chapters」を、「Android」、「iOS」、デスクトップ向けに提供開始した。動画をチャプターに分割するためにクリエイターらが挿入したタイムスタンプを利用するこの機能により、動画の特定の部分にジャンプしたり、一部を再視聴したりすることが容易になる。チャプターは動画プレーヤーの最下部に表示され、タイムスタンプは動画のディスクリプションから引き出される。

YouTubeのロゴ
提供:Angela Lang/CNET

 Video Chapters機能はオプションで、クリエイターはディスクリプションに表示する最初のタイムスタンプが0:00で始まるようにすること、さらにタイムスタンプまたはチャプターを3つ以上入れ、それぞれ10秒以上の長さにすることで、これを有効にできる。

 この機能を無効にするには、ディスクリプションの最初のタイムスタンプを0:00以外、例えば0:01などにする。

 YouTubeはこの機能を4月からテストしており、良好なフィードバックを得たという。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]