logo

PFU、高性能キーボード「REALFORCE for Mac」の限定仕様モデル

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 PFUは5月21日、東プレの高性能キーボード「REALFORCE for Mac」の限定仕様「PFU Limited Edition」(4モデル)をPFUダイレクトにて、独占的に販売開始すると発表した。

キャプション

 販売するのは、REALFORCE for Mac テンキーレスPFU Limited Editionの日本語配列と英語配列モデルで、カラーはそれぞれスーパーホワイトとブラックを用意する(計4モデル)。販売価格は、いずれも3万1350円(税込)。

キャプション
キャプション
キャプション
キャプション

 同社ではこれまでも、優れたキータッチを持つ高性能キーボードREALFORCEシリーズの全ての技術を搭載した限定仕様モデル「PFU Limited Edition」を2018年より販売。今回、Mac対応モデルの取扱いを開始し、「Happy Hacking Keyboard」(HHKB)シリーズとともにキーボードの販売ラインアップを強化する。

キャプション
キャプション

 なお、PFU Limited Editionでは、「静電容量無接点方式によるなめらかなキータッチ」(キー押下圧はHHKBと同じ45g)、「HHKB Professional HYBRID Type-Sと同様の静音仕様」「APC(アクチュエーションポイントチェンジャー)機能によるキースイッチのオン位置を3段階に調節可能」「カーボン調デザインの専用LEDプレートを採用」という技術・仕様を採用している。

キャプション
キャプション

 また、REALFORCEシリーズのMac対応モデルの独自機能として、Functionキー機能と画面の明るさ・音量などのマルチメディア機能をワンタッチで切り替えできる「Function機能切り替えキー」を搭載。さらに、キートップの刻印にMacに合わせたシンプルなフォントを採用するほか、CapsLockとCtrlキーの入れ替えやインジケーターLEDの色設定ができるMac専用ソフトウェアを用意した。

キャプション

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]