logo
新型コロナウイルス関連

スマホ電池切れのコロナ患者のために充電器3000個を調達--ニューヨークの病院

SEAN KEANE (CNET News) 翻訳校正: 編集部2020年04月07日 10時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米国のニューヨークプレスビティリアン病院に、3000個近くの携帯端末充電器が新型コロナウイルス患者のために届けられることになった。1人の看護師が米国時間4月5日午前にその必要性を訴えたことを受けたもの。これについてはNew York Postが先に報じていた。慌てて病院に駆け込んだ多くの患者は充電器を持参していないとみられ、携帯端末のバッテリーがなくなるとともに家族とのつながりが絶たれた状態にある。

充電器
提供:Angela Lang/CNET

 別の看護師もその後Twitterに投稿し、同病院のITチームが3000個の充電器を確保し、その日のうちに一部が届く見込みだとしていた。

 呼吸器疾患「COVID-19」を引き起こす新型コロナウイルスは、2019年12月に中国の武漢で発見され、その後数カ月の間に世界中に拡大した。6日午前の時点で、世界の感染者数は120万人を超え、7万人近くが死亡している。米国で最も感染が拡大しているニューヨーク市では、3000人以上の死者が出ている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]