logo

ソニーデザインを社外にも提供--新会社「ソニーデザインコンサルティング」設立

加納恵 (編集部)2020年03月31日 14時34分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは3月31日、デザイン業務をソニーグループ外に提供する新会社「ソニーデザインコンサルティング株式会社」を4月1日付で設立すると発表した。

 母体となるソニーのインハウスデザイン部門であるクリエイティブセンターは、1961年に発足。製品やサービスのデザインやコンセプト開発、デザインによる経営戦略の可視化、ブランドコミュニケーションデザイン、テクノロジーを活用した体験デザイン、デザイン経営のための組織マネジメントなどを、ソニーグループ内に提供してきた。

 2014年には、社外向けに一部のデザイン業務の提供を開始。今回さらなるサービスの拡充を目指し、ソニーデザインコンサルティングを立ち上げたという。

 提供するのは、経営戦略の可視化、デザインによる事業課題の解決・価値創造、ブランドコミュニケーション、クリエイティブディレクションなどのデザインコンサルティング、デザイン組織のマネジメント、デザイン評価やKPIなどのツール提供、クリエイティブ人材の教育を担うデザインマネジメント、プロダクトデザイン、ユーザーインターフェイスデザイン、グラフィックデザイン、その他デザイン業務を請け負うデザインサービスの3つになる。

 ソニー100%出資の子会社になり、代表取締役社長は長谷川豊氏が務める。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]