logo
新型コロナウイルス関連

コミックマーケット98の中止を発表--新型コロナの影響で

西中悠基 (編集部)2020年03月27日 20時13分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コミックマーケット準備委員会は3月27日、5月3日~6日に開催を予定していた同人誌即売会「コミックマーケット98」について、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催を中止すると発表した。公式サイト上の告知によれば、1975年に開始以来、コミックマーケットの開催そのものを中止するのは初めてのこととしている。

 コミックマーケットは、東京都の東京ビッグサイトにて、例年8月と12月に開催される、日本最大級の同人誌即売会。2020年の夏開催分は、東京オリンピック・パラリンピック開催の影響で東京ビッグサイトが使用できないため、開催月を5月に変更していた。

コミックマーケットが開催される東京ビッグサイト
コミックマーケットが開催される東京ビッグサイト

 コミックマーケット準備会は今回、新型コロナウイルス蔓延によって大規模イベント等の自粛が相次ぐ中、政府の新型コロナウイルス対策本部専門家会議の提言などから総合的に考慮し、「苦渋の決断」としながらも、コミックマーケットの中止を決定した。

 一般参加者に購読を推奨している「コミックマーケット98カタログ(冊子版)」については、すでに印刷・製本段階に入っており、通常通り販売するとしている。コミックマーケット準備会は、「コミックマーケットの継続に対するご支援・ご協力という意味で、ぜひご購入をお願いします」と購入を呼びかけている。

 また、出展を予定していたサークルの参加費返金については、前提となる会場費の返金に関する会場側との交渉も含め調整中だとし、決定次第改めて告知するとしている。

 コミックマーケット準備会は今後について、東京オリンピック・パラリンピックの開催延期によって東京ビッグサイトの利用可否が見通せない上、新型コロナウイルスの蔓延状況も考慮する必要があるとし、夏期にコミックマーケット98を延期することは無いとしている。また、12月開催予定のコミックマーケット99についても、開催期間や会場が確定次第、改めて知らせるとしている。

 このほか、コミックマーケット準備会は、東京オリンピック・パラリンピックの開催延期によって東京ビッグサイトや幕張メッセの利用制限が続くほか、新型コロナウイルス蔓延によって全国のイベントや展示会、即売会が中止・延期などに追い込まれているとし、政府や東京都などに対し「展示会会場を必要とするすべての人々への十分な配慮を、強くお願いする次第です」と呼びかけている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]