logo

名作ゲーム「パンツァードラグーン」をテーマとしたVRシューティングが発売へ

佐藤和也 (編集部)2020年03月10日 17時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ワイルドマンは3月10日、セガゲームスからライセンスを受けたVR新作「パンツァードラグーンVoyage Record(仮題)」を、VRヘッドセット専用ソフトとして発売することを発表した。

 本作では、セガサターン用ソフト「パンツァードラグーン」「パンツァードラグーンツヴァイ」「AZEL -パンツァードラグーンRPG-」の3作品に登場した、さまざまなそれぞれのエピソードを追体験するVRドラマティックシューティングとしている。

 VRヘッドセットに最適化された一人称視点の新規グラフィックスと、VRコントローラをドラゴンの乗り手のハンドガンに見立てた新規の操作方法で、シリーズ3部作のEPISODE(ステージ)を遊ぶ完全新作という。

 発売時期は2020年度を予定し、価格は6900円(税別)。なお、収録EPISODEと対応プラットフォームにつきましては追って発表するとしている。

「パンツァードラグーンVoyage Record(仮題)」イメージ画像
「パンツァードラグーンVoyage Record(仮題)」イメージ画像

Original Game(C)SEGA/(C)Wildman

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]