logo

「WhatsApp」、ユーザー数が20億人を突破

Erin Carson (CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 長谷睦 (ガリレオ)2020年02月13日 11時39分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 メッセージングアプリ「WhatsApp」のユーザー数が20億人に達した。WhatsAppが米国時間2月12日、ブログ記事で明らかにした。

WhatsApp
提供:Angela Lang/CNET

 WhatsAppはエンドツーエンドの暗号化に対応している。2009年にサービスの提供を開始し、2014年にFacebookに買収された。

 WhatsAppはブログ記事で、「われわれがつなぐ範囲が広がるほど、守らなければいけないものも増えることは理解している。さらなる人々の生活をオンラインに導く中で、会話を保護することがかつてないほど重要になっている」と述べている。

 FacebookはWhatsAppから収益を上げる方法を模索しており、WhatsAppアプリの「Status」機能に広告を導入することを検討しているとの報道もあった。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]