logo

Uber、カリフォルニア州で自動運転車の試験再開に向け許可を取得

Erin Carson (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 吉武稔夫 (ガリレオ)2020年02月07日 12時28分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Uber Technologiesは米国時間2月5日、カリフォルニア州で補助ドライバーが乗った自動運転車を試験することを、同州車両管理局(DMV)から再び許可された。Reutersが6日に報じた。

Uber
提供:Angela Lang/CNET

 Uberの広報担当者はメールで次のように述べた。「自動運転車の試験をいつ再開するか、今の段階では正確な情報をお伝えできないが、カリフォルニア州DMVから試験の許可を得たのは、Uberの本拠地における試験走行の再開という目的に向かう重要な一歩だ」

 安全対策としてドライバーが乗ったUberの自動運転車がアリゾナ州テンペで歩行者を死亡させる事故を起こしてから、もうすぐ2年になる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]