logo

スタディプラスが7億円の資金調達--電子参考書サブスク「ポルト」事業を拡充へ

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 学習管理アプリ「Studyplus」や大学受験生向け電子参考書のサブスクリプションサービス「ポルト」などを運営するスタディプラスは1月20日、総額約7億円の資金を調達したと発表した。累計の資金調達額は総額で約17億円になる。

電子参考書のサブスクリプションサービス「ポルト」
電子参考書のサブスクリプションサービス「ポルト」

 主な引受先は、RFIアドバイザーズ、博報堂 DY ベンチャーズ、西武しんきんキャピタル、みずほキャピタル、旺文社ベンチャーズ、横浜キャピタル、池田泉州キャピタルを運営者とするそれぞれのファンドおよび、ユナイテッド、増進会ホールディングス、NSGホールディングス、新興出版社啓林館。

 今回調達した資金は、2019年9月に提供を開始した新規事業であるポルトのサービス拡充に充てるほか、Studyplusや教育事業者向け学習管理プラットフォーム「Studyplus for School」を通じた、利用者やクライアント企業の課題解決を加速するため、開発・運営体制の強化に投資する予定だという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]