logo

Chromebookに新モデル登場--ハイエンド「Galaxy」にSurfaceライクな「IdeaPad」も

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleの「Chrome OS」を搭載するノートPC「Chromebook」の新モデルとして、サムスン電子が「Samsung Galaxy Chromebook」、Lenovoが「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook」、ASUSが「ASUS Chromebook Flip C436」をそれぞれ発表した。Googleは、各モデルを公式ブログで紹介している。

Chromebookの新モデル(出典:Google)
Chromebookの新モデル(出典:Google)

 Galaxy Chromebookは、13.3インチの4K(3840×2160ピクセル表示)AMOLEDディスプレイを搭載するハイエンドモデル。タッチ対応ディスプレイを360°背面へ折りたたむとタブレットのように使える、フリップタイプのボディを採用した。ビルトイン可能なスタイラスペンによる画面操作も可能。サイズは302.6×203.2×9.9mmで、Chromebookのなかでもっとも薄いという。重さは1.04kg。

 米国で3月末に発売する予定。価格は999.99ドル(約10万8000円)。

Samsung Galaxy Chromebook(出典:Google)
Samsung Galaxy Chromebook(出典:Google)

 IdeaPad Duet Chromebookは、10.1インチ、FHD(1920×1200ピクセル表示)のディスプレイとキーボードが分離する、2in1デタッチャブルタイプのデバイス。ディスプレイの背面にはキックスタンドが設けられており、クラムシェル型ノートPCとして使うときも、タブレットとして使うときも、安定させて置ける。携帯性に優れ、小さなバッグに入れられるほどコンパクトだという。

 5月初めに発売する予定。価格は279ドル(約3万円)。

Lenovo IdeaPad Duet Chromebook(出典:Google)
Lenovo IdeaPad Duet Chromebook(出典:Google)

 ASUS Chromebook Flip C436も、Galaxy Chromebookと同様のフリップタイプ。14インチ画面で、サイズが319.54×205.3×13.76mm、重さが2.4ポンド(約1kg)と運びやすい。

 3月初めに発売する予定。

ASUS Chromebook Flip C436(出典:Google)
ASUS Chromebook Flip C436(出典:Google)

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]