logo

「Razr」と競合するサムスンの次期折りたたみスマホか--新たな画像が流出

Eli Blumenthal (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 吉武稔夫 (ガリレオ)2019年12月20日 12時43分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 近く発売されるMotorolaの「Razr」は、折りたたみ型携帯電話のデザインを復活させようとしているのかもしれないが、そのような折りたたみスマホはRazrだけではなさそうだ。中国のWeibo(微博)で共有され、スマートフォンのリーク情報で知られるIce UniverseがTwitterで取り上げた新たな流出画像は、われわれが初めて目にするうわさのサムスン製競合製品の姿なのかもしれない。

 4枚の画像は、最新のサムスン製折りたたみスマホのもののようだ。サムスンのブランド名は写っていないが、ソフトウェアは同社の「Android」用スキン「One UI」に似ており、「Samsung Pay」の存在が目立つ。閉じると、正面に2つのカメラと小型の外部ディスプレイがあり、それより大型の折りたたみ式ディスプレイの上端中央にパンチホールカメラがあるようだ。

 パンチホールカメラは、サムスンが最新の「Galaxy Note10」シリーズに搭載したものと似ているように見える。

 このリーク情報について尋ねたところ、サムスンの広報担当者は米CNETに対し「うわさや憶測に関するコメントは控える」と回答した。

サムスンによるクラムシェル型スマートフォンのコンセプト画像
サムスンによるクラムシェル型スマートフォンのコンセプト画像
提供:Samsung

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]