logo

HEROES、表情と連動したアバターを介して会話ができる「AvaTalk」iOS版を配信

佐藤和也 (編集部)2019年12月19日 16時46分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 HEROESは12月18日、お互いの表情と連動したアバターを介して会話ができるスマートフォンアプリ「AvaTalk」(アバトーク)のiOS版をリリースした。

 AvaTalkは、お互いの表情と連動したアバターを介して話しをする対話ツール。髪型、目、鼻、口、服など、カラーバリエーション含め約550パターンを組み合わせ、自分を表現するアバターを作成。アバター名、自己紹介や好きな会話、トピックを書き込み、検索機能で話したいアバターを選び、無料ポイント「ギフト」を使ってトークを行う。スマホのカメラが、その人の眉、目、口と顔の輪郭を捉え、 スマホの前の人の表情や顔の動きをそのままアバターの動きへと同期。普段の対話のように、話を聞いてる人のうなずきや相づちもアバターが再現するという。なおギフトは、新規登録時や24時間毎に自動的にチャージされるという。

アバターに顔の表情などが反映される
アバターに顔の表情などが反映される
  • スクリーンショット

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]