logo

コーセー、銀座にストア「Maison KOSE」--パナやカシオらと実証実験や共同研究も

坂本純子 (編集部)2019年12月12日 08時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コーセーは、東京・銀座に新コンセプトストア「Maison KOSE」を12月17日にオープンする。営業時間は11時~20時。面積は約500平米で、2フロアの構成だ。12月11日、オープンに先駆けてメディア向けに内覧会を実施した。

東京・銀座、GINZA SIXとライオンの間の道を入ってすぐのビルにオープンする「Maison KOSE」
東京・銀座、GINZA SIXとライオンの間の道を入ってすぐのビルにオープンする「Maison KOSE」

 Maison KOSEは、ストアとオウンドメディアにより、客との新たな接点づくりの一環として開発を進めているデジタルプラットフォームと融合したサービスを目指す。

店内に配置するiPadの機能、カシオやパナソニックらとの連携

 店内には、iPadが至る所に配置されている。カメラに顔を映すと、肌全体や唇などを認識し、さまざまなブランドのファンデーションやリップなどを塗ったイメージが見られる。その人の肌に合ったファンデーションの色をレコメンドする機能も備える。

フロアには、数多くのiPadを配置している
フロアには、数多くのiPadを配置している
インカメラで顔を認識し、おすすめのファンデーションの色を選んでくれる機能や、リップの色味を試せる機能を備える
インカメラで顔を認識し、おすすめのファンデーションの色を選んでくれる機能や、リップの色味を試せる機能を備える
Maison KOSEの1階は日本未発売の自然派コスメブランド「tarte(タルト)」が並ぶ。3カ月~4カ月に1度ブランドを入れ替える予定という
Maison KOSEの1階は日本未発売の自然派コスメブランド「tarte(タルト)」が並ぶ。3カ月~4カ月に1度ブランドを入れ替える予定という

 さらにはパナソニックやカシオと連携し、最新のデジタル機器を導入した実証実験や共同研究を進める場としても活用する方針だ。

 パナソニックが開発中の「Snow Beauty Mirror」は、鏡の前に座るだけで、客の肌状態を分析し、瞬時に数値化し表示する「肌分析機能」や、心の中にある“なりたい顔”のイメージを見える化する「理想顔システム」を搭載する。

パナソニックが開発中の「Snow Beauty Mirror」
パナソニックが開発中の「Snow Beauty Mirror」

 また、肌色にあわせた、頬部位に使用する超極薄のカスタマイズシート(仮称)の作成や、デジタルでのカウンセリングと肌分析結果からおすすめアイテムのレコメンドができる。

 カスタマイズシート(仮称)は、パナソニックが開発中の「メイクアップシート」とコーセーの化粧品開発知見との融合により、肌に自然になじむ色味・装着感を実現。Snow Beauty Mirrorで分析した肌色測色結果から、一人ひとりの肌に合わせた色味のシートを作成する。

シートの厚さは100ナノメートル。日焼けしたときにむける皮膚よりも薄いという。実は正面左側にカスタマイズシートをつけているのだが、かなりじっくり見てもわかるかどうか。実際、当てられなかった記者もいた
シートの厚さは100ナノメートル。日焼けしたときにむける皮膚よりも薄いという。実は正面左側にカスタマイズシートをつけているのだが、かなりじっくり見てもわかるかどうか。実際、当てられなかった記者もいた
水で湿らせるだけで、簡単に貼り付けたり剥がし取ったりできる
水で湿らせるだけで、簡単に貼り付けたり剥がし取ったりできる

 ネイルプリンターは、コーセーの化粧素材開発力やブランド力と、カシオのプリンティング技術や画像処理技術との融合で生まれた。

カシオのネイルプリンタ。プリンタ内にカメラが内蔵されており、iPadで指の位置やプレビューが見られる
カシオのネイルプリンタ。プリンタ内にカメラが内蔵されており、iPadで指の位置やプレビューが見られる

 登録されたネイルデザインの中から、気に入ったデザインを選び、プリントできる。ベースとなるマニキュアを塗り、ある程度乾かしたあとにプリントする。複雑な柄でもプリント自体は1本約15秒と短時間に仕上げられるのが特徴だ。マニキュアをベースとしているため、除光液で落とせる。

白を認識してプリントするため、ベースに市販の白いマニキュアを塗り、乾かしてからプリントする。プリントそのものの時間は約15秒
白を認識してプリントするため、ベースに市販の白いマニキュアを塗り、乾かしてからプリントする。プリントそのものの時間は約15秒

 カシオがハガキ&フォトプリンター「プリン写ル」で培ったインクジェットプリンティング技術や、独自開発の爪輪郭認識技術及び湾曲補正技術を活用。手書きでは難しい高精細なデザインも湾曲した爪の端まできれいにプリントできる。内覧会では決まったデザインから選ぶ方式だったが、自分のスマホで撮った写真もプリントできる技術を持つ。

2階はタルト以外のブランド、Snow Beauty Mirrorやネイルプリンタ、カウンセリングコーナーなどがある
2階はタルト以外のブランド、Snow Beauty Mirrorやネイルプリンタ、カウンセリングコーナーなどがある

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]