logo

グリー、エンタメ特化のファンコミュニティ「Fanbeats」に月額会員制の機能を導入

佐藤和也 (編集部)2019年12月11日 15時26分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グリーは、エンターテインメント領域に特化したファンコミュニティ・プラットフォーム「Fanbeats」において、クリエーターが誰でも月額会員制のコミュニティを開設できるコミュニティ機能「プレミアムコース」を、12月10日から正式にリリースした。

 Fanbeatsは、クラウドファンディングや月額会員制ファンコミュニティなど、クリエイターに対して共感性の高いファンの熱量を蓄積し、本プラットフォーム上で形成されるファンコミュニティを通じ、クリエーターの持続可能なマーケティング活動を支援する。

 新たに導入したプレミアムコースでは、月額の会費を自由に決めることができ、会員向けに限定したコミュニケーションが行えるニュースレターやコミュニティ掲示板、デジタル会員証などの機能を搭載。クローズドで良質なファンコミュニティ空間を通じて、熱心なファンとより持続的な関係を築くことが可能になるとうたう。

 パートナー企業による第1弾月額会員制ファンコミュニティとして、芸能人女子エンタメeスポーツクイーン決定戦「eQリーグ」によるプレミアムコースが、2020年1月頃に開設予定としている。

「プレミアムコース」イメージ
「プレミアムコース」イメージ

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]