logo

アップル、1月のCESに登壇へ--1992年以来

Ian Sherr (CNET News) 翻訳校正: 編集部2019年12月10日 14時16分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2020年1月に開催される年次家電見本市「CES」にAppleの幹部の1人が登壇し、プライバシーについて語る予定であることが明らかになった。Appleはここ数十年、CESに参加していない。

 CESのアジェンダによると、同社のグローバルプライバシー担当シニアディレクターであるJane Horvath氏が、1月7日の「Chief Privacy Officer Roundtable」(最高プライバシー責任者の座談会)に登壇する。これについてはBloombergがいち早く報じていた。

 Appleは今回のCESで新製品を発表するわけではないが、存在感を増すことにはなりそうだ。同社は2019年のCESで会場近くに広告を掲げ、「What happens on your iPhone, stays on your iPhone(あなたのiPhoneで起こることは、あなたのiPhoneにとどまる)」とアピールしていた。Appleはコメントの依頼にすぐには応じなかった。

提供:CNET
提供:CNET

 Appleはここ数年、CESの開催中や閉幕直後に何らかの発表をすることはあったものの、正式に参加するのは1992年以来となる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]