logo

クラウド型新卒採用支援ツール「LINE採用コネクト」のサービス提供が開始

佐藤和也 (編集部)2019年11月21日 16時49分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 LINEは11月21日、コミュニケーションアプリ「LINE」を活用したクラウド型新卒採用支援ツール「LINE採用コネクト」を、11月18日から提供を開始したと発表。学生と企業のコミュニケーション促進を図ることで、新卒採用活動を円滑にすることを目的としている。

サービスイメージ画面
サービスイメージ画面

 これまで新卒採用における一般的なコミュニケーションツールであったメール・電話から、学生が普段の生活で使い慣れているLINEにシフトすることで、「返信・返電が遅い・ない」「人的工数負荷が高い」など、企業の人事や採用担当者が抱えているコミュニケーションの課題を解決し、エントリーの促進や選考過程の離脱防止、採用業務の効率化を目指すという。

 利用料は月額基本使用料として4万円(税別)。メッセージ数や友だち数(登録可能な学生数)は無制限、初期費用やサポート費用は無料としている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]