logo

東京ガス、“お風呂”をテーマにしたスマホ恋愛ゲームを展開へ--セガ子会社が協力

佐藤和也 (編集部)2019年11月20日 14時44分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京ガスは11月19日、セガゲームスの子会社であるクロシードデジタルによる協力のもと、スマートフォン向け恋愛ゲームを中核とした「ふろ恋プロジェクト」を発表。“いい風呂の日”にあたる11月26日から始動し、Twitterとウェブサイトによる情報配信を開始する。

 このプロジェクトは、お風呂を舞台にした恋愛ゲーム「ふろ恋 私だけの入浴執事」を中核に、癒やしや効果的な入浴方法などに関する情報を提供を目的としたもの。ゲームでは、執事(男性キャラクター)が入浴による癒やしと効果的な入浴方法などを分かりやすく紹介するとともに、ユーザーと執事との疑似恋愛要素を取り入れ、癒やしの相乗効果を提供するという。ゲームに登場するキャラクターボイスは有名声優5名を、キャラクターデザインに有名イラストレーター5名を起用する予定としている。

 クロシードデジタルでは、顧客企業に対しゲーミフィケーションの考え方を活用した、企画からコンサルティング、開発、運用まで一貫したソリューションを提供しており、このプロジェクトはその一環として取り組むもの。東京ガス側では、このプロジェクトを通じて得られる顧客との新たな接点を活用していく考え。今後、ゲームの世界観等を活用したデジタル・リアルの施策を実施することでプロジェクトを拡大していくとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]