logo

Instagram、「TikTok」によく似た新機能「Reels」をテスト

Carrie Mihalcik (CNET News) 翻訳校正: 編集部2019年11月13日 10時23分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebook傘下の写真共有アプリInstagramは、「Reels」という新しいショートビデオ機能をテストしている。競合するソーシャルアプリ「TikTok」に恐ろしいほど似ているように見えるこのReelsでは、音楽に合わせたショートビデオを作成して、「Instagram Stories」にアップしたり、より直接的に友人と共有したりすることができる。Instagramは、テストの一環として一部のReelsを「Explore」(発見)タブにも表示する予定だ。

Instagramのロゴ
提供:Angela Lang/CNET

 この機能は、Instagramの「iOS」版と「Android」版の両方のアプリで11月12日から、現時点ではブラジルのみで提供されている。この新機能のテストでフィードバックを集めるつもりだという。

 見覚えがあるように感じるとすれば、それはおそらくReelsが、TikTokを参考にしているらしいからだ。TikTokは、音楽に合わせて口パクしたり踊ったりする人の動画を視聴したり、同じ動作をする自分自身のショートビデオを作成したりできるアプリとして広く人気を集めており、6月には、世界の月間アクティブユーザー数が10億人に達したと述べたことが報じられた。

Reels
Reels
提供:Instagram

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]