logo

ソニー、有料テレビ配信サービス「PlayStation Vue」を終了へ

Eli Blumenthal (CNET News) 翻訳校正: 緒方亮 高森郁哉 (ガリレオ)2019年10月30日 11時29分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーがライブテレビストリーミングの市場から撤退する。同社は米国時間10月29日、「PlayStation Vue」を2020年1月30日をもって終了することを発表した。

PlayStation Vue
提供:Ty Pendlebury/CNET

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)副社長の小寺剛氏は公式ブログで、有料テレビ配信市場の競争の厳しさを終了の理由に挙げた。

 PlayStation Vueは先進的なインターフェースが称賛され、ケーブルテレビに代わり得る選択肢の先駆けになった。しかしその後、「YouTube TV」「Hulu with Live TV」「Fubo TV」「Sling TV」AT&T(「AT&T TV Now」「AT&T Watch TV」「AT&T TV」)といった新規参入組との競争に直面し、ストリーミング分野は難しさを増している。

 11月には「Apple TV+」や「Disney+」など新しいストリーミングサービスが始まる予定で、消費者の時間と視聴料をめぐる競争はさらに激化する。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]