logo

商品を識別して会計を自動処理するスマートなショッピングカート、カナダで試験導入

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カナダで食料品店チェーンなどを展開しているSobeysは、商品を自動識別して代金を計算し、会計を迅速に済ませられるスマートなショッピングカート「Sobeys Smart Cart」を試験導入する。

スマートなショッピングカートを導入(出典:Caper公式Instagramアカウント)
スマートなショッピングカートを導入(出典:Caper公式Instagramアカウント)

 Sobeys Smart Cartは、米国のCaperが開発したシステム。カートには複数のカメラが搭載されており、入れられた商品を画像から識別できる。バーコードをスキャンしたり、手作業で商品情報を入力したりする手間が省ける。カートは重量も計測できるので、重さで価格が決まる商品にも対応する。

商品を自動識別(出典:Caper/YouTube)
商品を自動識別(出典:Caper/YouTube)
重量も計測(出典:Caper/YouTube)
重量も計測(出典:Caper/YouTube)

 カート上のタッチスクリーン付きディスプレイには、店内の案内図、特売品、お勧めレシピといった情報が表示される。さらに、買い物中にその時点での合計代金も表示され、買い過ぎを防げる。

合計代金や案内図、レシピなどを表示(出典:Caper/YouTube)
合計代金や案内図、レシピなどを表示(出典:Caper/YouTube)

 買い物が終わったらカートのカードリーダにクレジットカードを挿入すれば会計が済む。そのため、レジ待ちの列に並ぶ必要がない。買い物した商品に適した料理のレシピは、スマートフォンの管理用アプリでも確認できる。

カートで直接会計(出典:Caper/YouTube)
カートで直接会計(出典:Caper/YouTube)
レシピはアプリでも確認可能(出典:Caper/YouTube)
レシピはアプリでも確認可能(出典:Caper/YouTube)

スマートショッピングカートの紹介ビデオ(出典:Caper/YouTube)


CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]