logo

アマゾンの新型「Fire HD 10」登場--USB-C初搭載、1万5980円から

David Carnoy (CNET News) 翻訳校正: 緒方亮 高橋朋子 (ガリレオ)2019年10月08日 10時56分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Amazonは2019年、エントリーモデルのタブレット端末「Fire 7」をアップグレードした。そして今回、上位機種で手頃な価格のモデル「Fire HD 10」が同様にアップデートされた。32GB版は1万5980円(税込)、64GB版は1万9980円(税込)となっている。プロセッサーが高速化し、フロントカメラは200万画素だ。またFireタブレットで初めてUSB-C充電に対応する。カラーは3色用意されている。予約受付が開始されており、10月30日に出荷開始となる。

Fire HD 10
提供:David Carnoy/CNET

 Amazonによると、Fire HD 10はデュアルバンドWi-Fiに対応している。また、新たに採用したオクタコアプロセッサーと2GBのRAMにより、30%高速化してマルチタスクにも役立つ。ディスプレイは前モデルと同様に高解像度1920x1200となっている。別売りのmicroSDカードを利用して、最大512GBまで拡張可能だ。重量は504gで前モデル(500g)よりもわずかに増えた。

Fire HD 10
提供:David Carnoy/CNET
Fire HD 10
提供:David Carnoy/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]