logo
Kickstarter

ズーム対応のピンホールレンズ「Pinhole Pro X」--キヤノン、ニコン、ソニーなどに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ピンホールカメラというと子どもの手作り玩具のイメージだが、独特のぼやけた味わいを狙って使うこともある。そのため、最新の一眼レフカメラやミラーレス一眼カメラに取り付けられる、ピンホールタイプのレンズが存在する。

 今回は、ズームして画角を変更可能なピンホールレンズ「Pinhole Pro X」を紹介しよう。現在クラウドファンディングサービス「Kickstarter」で支援募集中。

ズーム可能なピンホールレンズ(出典:Kickstarter)
ズーム可能なピンホールレンズ(出典:Kickstarter)

 Pinhole Pro Xは、各種デジタル一眼レフカメラやフィルム一眼レフカメラ、ミラーレス一眼カメラなどに装着可能なピンホールレンズ。これまで画角固定タイプのモデルを販売していたが、新たにズーム操作で画角を変えられるようにした。

ピンホールカメラの原理(出典:Kickstarter)
ピンホールカメラの原理(出典:Kickstarter)
ズームに対応した新モデル(出典:Kickstarter)
ズームに対応した新モデル(出典:Kickstarter)

 変更可能な画角の範囲は、焦点距離40mmから60mmに相当するモデルと、18mmから36mmに相当するモデルの2種類に分かれる。

スムーズなズーム操作(出典:Kickstarter)
スムーズなズーム操作(出典:Kickstarter)
画角が変化する(出典:Kickstarter)
画角が変化する(出典:Kickstarter)

 対応レンズマウントは、以下のとおり。

40mmから60mm(一眼レフ用)

  • Canon EF
  • Nikon F
  • Sony A
  • Pentax K

18mmから36mm(ミラーレス用)

  • Sony E
  • Fuji X
  • Micro 4/3
対応カメラの例(出典:Kickstarter)
対応カメラの例(出典:Kickstarter)

 Kickstarterでの支援受付期間は日本時間10月3日まで。記事執筆時点(日本時間8月29日17時30分)でキャンペーン期間は34日残っているが、すでに目標金額5000ドル(約53万1000円)の6倍を上回る約30万1000ドル(約3195万4000円)の資金を集めている。

Pinhole Pro Xの紹介ビデオ(出典:Kickstarter)


CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]