logo

スクエニ、「ファイナルファンタジーVIII」リマスター版を9月3日に発売

佐藤和也 (編集部)2019年08月20日 15時32分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「FINAL FANTASY VIII Remastered」スクリーンショット
Scroll Right Scroll Left

「FINAL FANTASY VIII Remastered」スクリーンショット

 スクウェア・エニックスは8月20日、ゲーム「FINAL FANTASY VIII Remastered」について9月3日に発売することを発表した。対応プラットフォームはPlayStation 4、Nintendo Switch、Xbox One、Steamで、Steamのみ発売日は9月4日。全てダウンロード販売のみで、価格は2500円(税込)。

 本作は「ファイナルファンタジーVIII」のリマスタータイトル。一部のキャラクターCGを一新したほか、一部シーンを除くゲーム速度を3倍速に出来る「3倍速」や、戦闘中HP とATBがMAX になり、常に特殊技が使える「バトル強化(HP/ATM/特殊技)」などの機能も搭載。より手軽にゲームが楽しめるという。

 8月20日からPlayStation 4、Xbox One、8月21日からSteamにて、順次予約を開始。Nintendo Switch版は、後日あらかじめダウンロード開始予定としている。PlayStation Storeで本作を購入すると、スコールとリノアのPS4専用テーマが購入特典としてついてくる。テーマは発売日以降にダウンロードが可能。また、Steamで本作を予約購入すると、オリジナル壁紙2点「SLEEPING LIONHEART」「DESTINY」がついてくる。壁紙は発売日以降にダウンロード可能。予約期間は8月21日1時から9月4日0時59分まで。

(C)1999, 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA
LOGO ILLUSTRATION: (C) 1999 YOSHITAKA AMANO

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]