logo

元祖ECのeBay、アマゾン対抗の配送サービスを開始へ

Corinne Reichert (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 吉武稔夫 (ガリレオ)2019年07月26日 12時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 元祖オンライン小売大手のeBayは、新たなフルフィルメントサービスを開始して出荷を迅速化する。ライバルのAmazonとよく似た取り組みだ。eBayは、セラー(出品者)が商品を倉庫に保管し、そこからeBayブランドの箱に入れて購入者に出荷できるようにする。この「Managed Delivery」サービスは、2020年に米国で開始される予定だ。

eBayのロゴ
提供:Daniel Fung/SOPA Images/LightRocket via Getty Images

 eBayの出品者は現在、自分たちの手で出荷作業を行っている。出品者にとって新サービスの利用は任意だが、eBayは、より迅速かつ安価に、より信頼性の高い方法で出荷できると述べている。

 eBayは物流業者各社と提携し、「全米各地に戦略的に配置された倉庫」を通じて注文を処理する。これらの倉庫ではピッキングや梱包、出荷作業を担当し、eBayは顧客サービスを担当する。出品者は「Seller Hub」を通じて在庫を管理できる。

 eBayの最高経営責任者(CEO)を務めるDevin Wenig氏はこのソリューションについて、「価格競争力」があり、エレクトロニクス製品、ホーム用品、ガーデン用品、ファッション商品を大量に出品する業者を対象にしたものだと述べた。eBayはすでに複数の出品者を対象にシステムを試験運用している。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]