logo

セガ、PS4「新サクラ大戦」を12月12日発売--浅草花やしきでの体験会も開催

佐藤和也 (編集部)2019年07月26日 11時16分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セガゲームスは7月26日、開発を進めているPS4用ソフト「新サクラ大戦」について、12月12日に発売すると発表した。価格は通常版とダウンロード版ともに各8800円(税別)。

「新サクラ大戦」ティザービジュアル
「新サクラ大戦」ティザービジュアル

 本作は、サクラ大戦シリーズの最新作。太正二十九年の帝都・東京を舞台に、悪と戦う「帝国華撃団」の活躍を描く、ドラマチック3Dアクションアドベンチャーゲームとしている。

 発売に先駆け、8月31日に浅草花やしきにて「世界最速体験会」の開催も発表。体験会は、公式サイトにて募集中のサクラ大戦シリーズ公式応援団「帝国華撃団・応援組」に登録しているユーザーを対象にした、抽選で参加可能としている。

 本作の初回特典として、「『新サクラ大戦』メインビジュアル&主題歌 PS4用テーマ」に決定したことを発表。PS4本体のホーム画面を、主題歌「檄!帝国華撃団<新章>」が流れるものとなっている。また、初回限定版の同時発売も決定。ゲームソフトのほかに、シリーズ6作品の歌唱曲60曲以上を網羅したサウンドトラックCDセット「『サクラ大戦』歴代歌謡集」と、アートブック「『サクラ大戦』歴代美術集」が同梱されているという。が数量限定生産で価格は1万4800円(税別)。

(C)SEGA

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]