logo

楽天モバイル、DMMからMVNO事業「DMMモバイル」を約23億円で買収

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 楽天モバイルは7月9日、DMM.comが運営するMVNO事業「DMM mobile」および、インターネットサービス事業「DMM光」を承継することを、7月4日の取締役会において決議したと発表した。なお、同会社分割の対価として、DMM.comに約23億円を交付する予定。

 DMM mobileは、NTTドコモのLTE/3G回線を利用するMVNOサービス。2014年12月にサービスを開始し、国内の契約数は約24万回線になるという。DMM光は、NTT光ファイバー回線「フレッツ光」を使用したインターネット通信サービスで、契約数は約2万回線となっている。

 同社によると、モバイル事業の顧客基盤の拡大と、それに伴う「楽天エコシステム」におけるメンバーシップの強化を図るため、DMM mobileとDMM光の事業を承継することになったという。会社分割の効力発生日となる9月1日より、ポイントシステムの移行を予定。「楽天エコシステム」を活用した事業シナジーの最大化を進める。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]